大森カンパニープロデュース

人情喜劇シリーズVOL.5

いじはり

2016.11.9(WED)~16(WED)

下北沢 小劇場B1

坂本あきら 山口良一 大森ヒロシ

伊勢大貴 及川奈央 伽代子 横山清崇

​全原徳和 岩田有弘 三宅祐輔 前田慎治 依里

第五弾『いじはり』 作・故林広志 作/演出・大森博

東京郊外にある銭湯「大黒湯」は時代の流れ、

近隣に出来たスーパー銭湯の出現により閉店 の危機に晒されていた。大黒湯は昔『駆け込み風呂』と称され貧困の児童やDV、虐待による 弱者を引き受けていた。そこで育った子どもたちや夫の

DVから逃れてきた涼子は恩義を感じ、 今も大黒湯を支えている。

当時そんな弱い者たちを守っていたのは地元の

三勇士と呼ばれる結城・亀有・有原。だが彼らも寄る年波には勝てず大黒湯閉店も止む無しと考えていた。そんな大黒湯に忍び寄る魔の手。 卑劣な手段を使って大黒湯解体を目論むフェニックス

グループ。結城たちは大黒湯を、美鈴た ちの思いを守るためにもう一度立ち上がる。そして不幸な

事故で亡くなった結城の孫・花梨も 大黒湯で

育った美鈴の身体を借り悪に挑むのだった。

アクションコーディネーターに浅井星光を迎え、ラストは怒涛のアクションシーン。エンディングのほのぼのした踊り。笑いながら泣き、泣きながら笑う大森カンパニー傑作エンターテ イメント。公演開始から飛躍的に動員増を記録。

再演の声も多い。

1/1